肌を抑えてヒゲを押し出す

 例えば、鼻の下なら、左手の指の腹で肌を抑え、シェーバーで挟みこむようにします。すると、肌が少し山なりに、毛穴に入り込んでいるヒゲが浮き出てきますので、その部分をシェーバーで剃りましょう。肌を張るよりは負担が少なく、手早く剃ることができます。

肌を押し込んだイラスト
スポンサーリンク